旧堀田邸 [新川周辺の城跡、史跡]

山武、新川の桜 024.jpg
山武、新川の桜 025.jpg
山武、新川の桜 026.jpg
山武、新川の桜 028.jpg
旧堀田邸は最後の佐倉藩主堀田正倫の別邸として明治23年(1890)に竣工したものです。
現存している建物は母屋、土蔵、門番小屋、茅門などがあります。
間取りは近世武家屋敷の形式を引き継ぎつつ、近代の生活に合わせた部分もみられ、
明治期における上級和風住宅の特徴を良く残しています。
このような、明治期に於ける和風住宅と庭園が共に残された旧大名住宅の遺例は
全国にも珍しいものだそうです。
私達が訪れた日には、旧堀田邸を使ってドラマのロケをしており、撮影風景を見学してきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

梨の花LED球 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます