帰りはフェリーで [西伊豆紀行]

小鳥の巣 093.jpg
小鳥の巣 096.jpg
西伊豆からの帰路は土肥から天城を越えて沼津までは山道で時間がかかるので今回は
土肥港からフェリーで清水港まで65分の船旅を楽しみました。
フェリーに乗ったもう一つに理由は駿河湾の船上から眺めた富士山を撮りたかったのです。

小鳥の巣 101.jpg
小鳥の巣 102.jpg
土肥港を離れフェリーは28.5ノット(52.8㎞・h)の速度で清水港へ。

小鳥の巣 119.jpg
船上から富士山を眺めるのですが今日は霞がかかっていてほとんど見えません。
残念、機会があったら今度は三保の松原あたりから撮りたいね。

小鳥の巣 003.jpg
今回は、いつも採っている甘夏とニューサマーオレンジが採れました。
ニューサマーオレンジを絞って作ったゼリーですとってもおいしい。


nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 1

北海道大好き人間

富士山を遠くから撮るのであれば、空気が澄んでいる冬場(それも朝の早い時間帯から午前中)がおすすめです。
あとは、雨が夜明け前に上がった後の朝も、きれいな空と富士山が望めます。

by 北海道大好き人間 (2014-05-08 01:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

今年も西伊豆で夏みかん狩り巣立ち ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます